東京都文京区のポートレート撮影スポットのヒント

東京都文京区のポートレート撮影スポットのヒント

東京都文京区のポートレート撮影スポットをまとめてみました。素敵なモデル撮影のヒントになれば幸いです。

東京都文京区の情報

東京都文京区は、東京23区の中央北寄りに位置しています。「文の京(ふみのみやこ)」という文字の意味通り、大学が多い文教地区と西片、大和郷(本駒込六丁目)、本郷、小石川、小日向、本駒込、目白台などの閑静な住宅街が文京区の多くを占めています。

夏目漱石や森鴎外、宮沢賢治等の著名な文人・学者や政治家が多く明治時代から住んでいました。出版・印刷のほか、先端医療が盛んで大規模病院も多い区とです。

文京区の花と木

東京都文京区の区民の皆さんと文京区との緑化活動のシンボルとして、昭和49年9月から12月まで公募した結果から文京区にふさわしく、すでに多く植えてあり、今後の植栽にも適していることなどを基準として、選定委員会を開いて文京区の花と木を決めたものです。

文京区の花は「つつじ」、文京区の木は「いちょう」に制定されています。

文京花の五大まつり

文京区では、緑豊かな街を楽しめるように、毎年四季折々の花をテーマにした 「文京花の五大まつり」が次の通り催されます。

  1. 文京梅まつり(毎年2月8日 – 3月8日、湯島天満宮境内)
  2. 文京さくらまつり(毎年4月初旬、播磨坂さくら並木)
  3. 文京つつじまつり(毎年5月頃、根津神社境内)
  4. 文京あじさいまつり(毎年6月頃、白山神社境内)
  5. 文京菊まつり(毎年11月1日〜23日、湯島天満宮境内)

文京区の詳細情報は、文京区の公式ホームページから確認できます。

文京区のポートレート撮影スポットのまとめ記事

文京つつじまつりでポートレート撮影

は、千本鳥居で有名な根津神社で文京つつじまつりが毎年開催されます。根津神社の境内にある約2,000坪のつつじ苑には、約100種3,000株のつつじが咲き競い、甘酒茶屋、植木市、露店等もたくさん並びます。

文京区でポートレート撮影にご協力いただいたモデルさん

ご協力いただけるモデルさんを募集中です。

 

以上、「東京都文京区のポートレート撮影スポットのヒント」でした。